生活の必需品「石けん」

石鹸を作ってる会社

石鹸を作っている会社はたくさんありますが、最近はマレーシアでの生産が増加しているんです。

会社のスローガンやキャッチコピー

  • 花王・・・「自然と調和する こころ豊かな毎日をめざして」
  • 大山・・・ 鳥取県米子市:お茶石鹸
  • カリエ・・・「NOZ」ブランドで展開するヘアメイクデザイナーと商品開発して展開中
  • サラヤ・・・「自然派のサラヤ」
  • ねば塾・・・長野県佐久市:自然環境にやさしく人体にも安全なやさしいこだわり石鹸
  • 資生堂・・・「一瞬も 一生も 美しく」
  • クラシエ・・・「たいせつなこと。Kracie」
  • コーセー・・・「美しい知恵 人へ、地球へ。」
  • マンダム・・・「Only One」
  • ライオン・・・「今日を愛する。LION」
  • エオリア・・・福岡県嘉麻市:企業向けに希望の素材と配合濃度でオリジナル石けんを開発
  • 地の塩社・・・熊本県山鹿市:粉石けんからスタートして、へちまやクレイソープ・よもぎソープなど展開
  • 熊野油脂・・・愛知県瀬戸市:企業向けに希望の素材と配合濃度でオリジナル石けんを開発
  • 渋谷油脂・・・兵庫県神戸市:より安全により快適にをコンセプトに業務用や家庭用に素肌にやさしい洗剤や石鹸などを展開
  • 太陽油脂・・・「人と環境に優しい石けん」
  • 松山油脂・・・釜焚き製法で、100時間をかけて作り上げる昔からの作り方。
  • 牛乳石鹸・・・「ずっと変わらぬ やさしさを。」
  • 第一石鹸・・・「皆様の暮らしとともに」
  • アルボース・・・「きれいをクリエイト」
  • バスクリン・・・「健康は、進化する。」
  • フタバ化学・・・「消費者ニーズに対応する!」
  • アース製薬・・・「ベストクオリティで世界と共生」
  • カネヨ石鹸・・・「清潔な暮らしに奉仕する」
  • 玉の肌石鹸・・・創業120年。高品質な素材で時間をかける製法で遊び心あふれる石鹸を展開
  • ミツワ石鹸・・・2008年に玉の肌石鹸から設立。日本初の肝油ドロップを発売したので知られています
  • ミヨシ石鹸・・・日本で初めて詰め替えタイプの商品開発をしたことでも知られています
  • SPRジャパン・・・香りにこだわったラインで展開中。「サムライ」で知られるアランドロンパルファムの日本総代理店です。
  • ヱスケー石鹸・・・東京都北区:自然派石けんの受託製造メーカーです
  • ペリカン石鹸・・・ペリカンブランドの他にも、各有名百貨店のオリジナルブランド品や高級ホテルのアメニティを製造
  • 日本合成洗剤・・・大阪府八尾市:暮らしの総合メーカーとして洗濯機用クリーナーなども展開
  • ネイチャーラボ・・・ドラッグストア、バラエティストアなどヘアケア製品の他にも幅広く展開中
  • まるは油脂化学・・・福岡県久留米市:自然石鹸でこだわったやさしい石けんを展開中
  • シャボン玉石けん・・・「健康な体ときれいな水を守る」
  • ジャパンゲートウェイ・・・メルサボンなど幅広い商品を展開中
  • ユニリーバ・ジャパン・・・「暮らしに生き生きとあふれる輝きを」
  • クロバコーポレーション・・・大阪府大阪市:自社製品の他に、企業向けOEMも展開中◇NSファーファ・ジャパン・・・『お客様の「きれい」を創造する』
  • コスメテックスローランド・・・東京都港区:100%日本国内での生産。スキンケアからメンズなど展開
  • ロート製薬・・・「Happy Surprise! よろこビックリ誓約会社」

話題になった会社

ヴァーナル

アンルイスがCMに出ていて話題になっているヴァーナルですが、この会社を初めて知った!という方は「It's a VERNAL」というハリウッドスターで全盛期のシャロンストーンではないでしょうか?!

1992年の氷の微笑でセクシーなポーズで話題になり、あの白いスーツで足を組み替える姿はコントの逆にも使われたり、セクシーなポーズということで日本中に話題になりました。全盛期のシャロン・ストーンが「It's a VERNAL」とコマーシャルに登場したときは、本当に驚かされました。

そして、こんな会社があるんだ。と思ったところで、とことん流される2ステップの洗顔。ヴァーナルはシンプルケア。そしてお試しセットのコマーシャルが続き、周りを見回しても1人や2人は一度はヴァーナルを使った事がある人であふれかえりました。

そしてシャロン・ストーンのあとには、「ナインハーフ」でミッキー・ロークと共演して大胆な演技が話題になったキム・ベイシンガーです。シャロン・ストーンとキム・ベイシンガーと【セクシーハリウッドスター】を起用したあと誰を起用したでしょう。

キュートな演技で、ラブコメの女王に駆け上がろうとしていたメグ・ライアンです。今でこそ、メグ・ライアンはラブコメの女王として広く認知されていますが、この頃のメグ・ライアンは充分にスターではありましたが、女王になるちょっと手前。もちろん若くてキュートで熟したセクシーではなく、キュートなメグ・ライアンです。

そのメグ・ライアンがソープ2種類のソープで洗顔した後に、ヴィーナ・シャワーなるエッセンスのようなものを顔にかけて、これだけで完了みたいな内容のCMもとことん放映されました。

ヴァーナル提供の芸能人を呼んでトークする番組で、ヴァーナルの社長と芸能人がいろいろな話を展開するのですが、その当時の男性の社長が「メグが気に入ったのは、このヴィーなシャワー」とこれまた番組中に「メグがメグが・・・」まるで友人かのように話していたのが印象的でした。

シャロン・ストーンにキム・ベイシンガー。そしてメグ・ライアンと、超一流のハリウッドスターを起用したヴァーナルですが、芸能人を使ってのトーク番組も放送しています。そして、2000年~2009年までは特別協賛したレディースゴルフのスポンサーをしていました。

ヴァーナルカップ歴代優勝者

  • 第1回(2000年)・・・ 不動裕理 -4で優勝。
  • 第2回(2001年)・・・ 塩谷育代 EVEN (那須美根子とのプレーオフを制しての優勝)
  • 第3回(2002年)・・・久保樹乃 -3(木村敏美、山崎礼奈とのプレーオフを制しての優勝)第4回(2003年)・・・具玉姫 -6 で優勝。
  • 第5回(2004年)・・・不動裕理 -2 (今大会で2勝目となる優勝)
  • 第6回(2005年)・・・宮里藍 -13 (ぶっちぎりの優勝)
  • 第7回(2006年)・・・李知姫 -12で優勝。
  • 第8回(2007年)・・・全美貞 -8 (不動裕理とのプレーオフを制して優勝。また3週連続優勝)
  • 第9回(2008年)・・・任恩娥 -7 (3日間完全優勝となり、これが日本ツアー初制覇)
  • 第10回(2009年)・・・斉藤裕子 -5 (41歳でシード最年長選手が5年ぶりのツアー制覇)